ビートルズ「LOVE」を買った
久々にCD買った。

少々前、電車の吊り広告(雑誌)で
「今度のビートルズの新譜は、つぎはぎの寄せ集め!?」
みたいな題名を目撃した。

何となく批判的に感じたので、「ああ、いい加減なものが出るのかな?」ぐらいに思っていた。
曲を適当に集めて、「ベストアルバム!」みたいにして大々的に広告するような売り方か?
なんて。

ところが数日前、朝出社前に見たフジテレビ「とくダネ!」。
紹介され、バックに曲が流れる。


お~、そういうこと?おおお、おもしれ~!聴きてぇ~!
ジョージ・マーティンとその息子が作ったんだ~! 
おおおお、違う曲みたいじゃん。


自分も最近レコーディングをやってみて、
「すごいなぁ。いまどきの自宅録音機材。なんでも編集できるな。
 プロなんてもっと切り貼りでやってんだろうな。」
と想像していた。

まさにそんな感じ。
ホント、ビートルズの新譜じゃん。これ。


賛否両論あるのかも知れないけど、自分はこれを聴いて楽しかった。
久々にワクワクしながら聴いたCDだ。
# by hyustart | 2006-11-23 23:23 | 歌う | Comments(0)
友人たちのありがたさ
昨日、自分の日記に予告したが、よい友人に出会ってありがたいな~という話。

その壱。

しばらく前、品川へ行っていたころに一緒に仕事をやっていたUEN氏から電話。
久々だったので何かな??と思った。

「どーしたんすかぁ?」
「いやー、全然関係ないことなんスけど~。22日、23日とか予定はどうですか~?」

んん?23日って休みじゃん。なんだぁ? あ、もしかしたら転職するKRT氏のお疲れさん会か?
自分の予定を確認。23日は夕方から個人練習が入ってるな。

その旨伝えたところ、
「いやー、実は栃木の温泉に行こうと思ってるんですよー。面子はXX、XX、XX・・・。
 YSDさんの車+レンタカー借りて。」

おおお!品川でともに「あるプロジェクト」で戦った仲間達じゃないか!


行きてぇ~! 面白そ~!


う~む、と悩んだが断りのメールを返信した。
「23日の夕方に帰らなきゃならんのでやめときますわ。
 ひとりで電車で帰るにしても時間的に余裕ないし」

25日のアピアのライブが気になって・・・
23日には最後の練習を入れているし、この季節は風邪などの体調不良が心配。
(どうせオレはそういう企画だと飲みすぎて訳わかんなくなるし・・・)

そしたらまた返信。

「自分、早めに帰るので車で送りますよ。昼ごろ出れば夕方に着けるでしょ。再考くださいな。」


な、なんて優しいんだ!
至れり尽くせりじゃん。行きてぇ~! 



でもやっぱり辞退した・・・理由は同じ。
アピアのライブが気になるからなんだけど。でもそこまで考えてくれてるなんて。

ありがたいなぁ。
みんな、自分より年代的にはちょいと下。
会社的にも元請け、下請け、派遣などいろいろ。
そんなの関係なく誘ってくれるのがうれしい!

> UEN氏。そんな風に自分はうれしいダスよ。また誘ってね。



その弐。

昨日の仕事帰り。
Sくんと一緒に帰ったが、やや早め。会社からの利用路線は別々。
彼はJR。オレは都営線。
だけど何となく「オレも今日はジェー(JR)で帰るよ。」

普段は、都営線の終電に間に合わないときだけJRで帰る。
余裕があるのにJRで帰るのは初めてだ。

ホント、何となく・・・なのだけど。余裕があるといろいろ行動範囲も広がるなぁ。

終電間際の時間に一緒に帰るときと同様、途中のコンビニで酒買って神田まで飲んで歩く。


「この時間に神田から帰ることって初めてだけど・・・明るいねえ!ピカピカしてるねえ!」


底辺の労働生活を送っていると、些細なことでも新鮮だったりして・・・

いつものとおり、神田駅の改札近くで立ち話。
普段は終電時刻がリミットで
「じゃ、行こうか。おつかれ~」なのだが昨日は、

「あっち行ってみよう」


「DARUMA」
有名、というか神田あたりによく行く人ならわかるだろう。ガード下の立ち飲み屋さん。

店内満席。 ・・・っつっても、カウンターに10人ぐらいがひしめいている状態。
店の前の(外の)テーブルで行くか。


「じゃー、オレのおごりだー!!」「え!いいんすか!?」
と、350円の水割りをふたつオーダー。

店内の人、自分らと同様に外のテーブルで飲んでるのもスーツ着たサラリーマン。
「部長がさー」なんて話をしてる。よくある風景・・・だが、彼と行くのは初めてなので新鮮だ。


「いやー、ひゅーがさんと、こういうちゃんとした店で飲むのも久々だねー」

"ちゃんとした店"っつーは、普段コンビニの酒で済ましているのからしたら・・・というジョーク。
無論DARUMAもちゃんとした店だけど、フツーの人からしたら「仕上げの立ち飲み屋」って意味で。

そうだよなー。
普段帰るときは、フツーに(?)コンビニで買った酒を路上でのんで帰るだけだもんなー。

「もういっぱいいこうか。」「うん、じゃ、今度は自分が」
と、おごってくれた。

同じく、350円の水割りをふたつ。


アカの他人からしたら「なんじゃこりゃ、みみっちぃ話」なのかも知れないが、
「いやー、たまにはこんな贅沢もしなきゃ。」っつって帰った。

すげー満足感を感じながら帰った。
何が・・・?と言われたら言葉で表現できないが楽しかったね。


-----
その壱、その弐。
どうってことない地味な話なのかも知れないけど、自分にとっては貴重。

素敵な人たちと出会って素敵な時間を送ってる自分。このめぐり合いに感謝。
# by hyustart | 2006-11-18 21:25 | 考える | Comments(2)
残念。
個人練習から家に帰ると郵便受けに封筒。江東区のロゴ。「KEN_BC」宛て。

お、来た来た。江東バンドフェスティバルの結果だ。

わくわくしながら封を開けた。


「不合格」


えー!?マジすかー!?


本選に行く気まんまんだったので残念。ま、しゃーねーかぁ。

Sくんゴメン。なぎらさんのサインはもらえなかったよ。
# by hyustart | 2006-11-18 19:48 | 歌う | Comments(0)
ピンで立つ
昨日の「江東バンドフェスティバル・予選」でも少し書いたが、ひとりで歌う活動というのも、
なかなか孤独感がある。

結論を言うと、「孤独感があって、とっても面白くやりがいがある。」


自分はバンドもやっているが、現在の活動はソロがメイン。
いつもギター担いでひとりで現場。リハもひとり。もちろん本番もひとり。

普段のアピアのときは、周りもひとりでやる人が多い。
だから、特に何も感じないのだが、たまにデュオとかバンドっぽいひとがいると
「ココロ強いだろうなぁ」と見える。何かと相談しながらやってる。

---
現場に集まると雑談。
「いやー、二日酔いでさー」「ばかだねー。どこで飲んだのさー?」

リハのときは
「オマエだいじょうぶ?モニター聴こえてる?」「OKOK」

リハが終わると
「あの曲さあ、イントロもう少しゆっくり入ろうよ」「あ、早かったかなー」

演奏中、ちょっと間違えたりする人がいると、ニヤリと笑って周りがカバー。

演奏の合間のMCでも、メンバーで何かとフォローしながら話をしてる。
---


いいなー、などと思うこともあるけど、「ひとりの緊張感」というのも、クセになるとハマるのだ。
自分はどちらも好きだな。
性格的には(基本的に)チームプレイが好きだけど、ピンで立って鍛えられた部分が多い。


---
バンド:「いやー、二日酔いでさー」
ひとり:「う~む、二日酔いだなぁ。ま、気合で行くしかねぇなぁ・・・」とココロの中で。

バンド:「だいじょうぶ?モニター聴こえてる?」
ひとり:(PAのひとに)「すみませ~ん。ギター、もうちょっと落としてもらえますか?」

バンド:「あの曲さあ、イントロもう少しゆっくり入ろうよ」
ひとり:「よし、あの曲はもう少しゆっくり入ってみよう。そのほうがイケてるはずだ。」

バンド:演奏中、ちょっと間違えたりする人がいると、ニヤリと笑って周りがカバー。
ひとり:演奏中、ちょっと間違えても、表情に見せず続ける。「これはこういう曲だ」

バンド:演奏の合間のMCでも、メンバーで何かとフォローしながら話をしてる。
ひとり:緊張感無くなるから、余計なことはしゃべらず。
---


そうだよ。ピンで立って鍛えられたんだよ。
学生時代のあのナアナアさを含んだバンド活動。
(自分では「ナアナアじゃねぇ」と思っていたけど、仲間達の中でフワフワ浮かれてたとこあるな)

ガソリンアレイでひとりの活動開始。最初はやっぱり気持ち的には甘さがあったろう。
最初のころは友人・知人が来てくれんだよね~。

だんだんと「知り合いだから」と付き合ってくれたお客さんは減っていく。
「共演者数人のみ」の前で歌ったことは幾度とも知れず。


いつの間にか
「オレは金もらって演奏してるんだ。恥ずかしいことはできない。100%KEN_BCでなきゃ。」
という意気込みが身についてきた。
そしてもっと言えば、その意気込みがバンドのときでも現れるのが自分でわかる。


「ピンで立つ」ことに誇りをもって。
もっともっと鍛えなければ!

-----
"「共演者数人のみ」の前で歌ったことは幾度とも知れず。" と書いたが、
厳密には、オレは幸いにも「お客さん0人」という経験は無いんだよね。
これまで最低でも、ひとりふたり見に来てくれた。

何度も足を運んでくれて、貴重なアドバイスくれる仲間達に感謝!

# by hyustart | 2006-11-12 20:03 | 考える | Comments(0)
江東バンドフェスティバル予選
「第1回 江東バンドフェスティバル」の予選を受けにいってきた。

・・・つっても、そんなにたいそうなことではない。
このところ「KOTO街かどアーティスト」企画とかで、盛り上げようという機運のひとつだろう。。
(自分としては「これから何か始めよう」という意識に賛同!)


12時集合で、確認事項の説明。終わったら14時の開始まで自由だとのこと。
なんじゃい、暇つぶしの時間が多すぎるわ。

しかし、シールドを忘れたオレは、その間歩いて自宅に戻ったのであった。
往復1時間弱。まあ結果的にはよかったかな。空いた時間に運動ができた。

と言うのも、
バンドフェスティバル」ってぐらいだから、集団ものがほとんど。
(集団もの?=バンド。・・・オレ、ピン。話しする相手いない)
控え室とかでも、みんな仲間でワイワイやってる傍らで悶々としているのもヒマなもんだ。
(ま、それも慣れてるけど。)

なので、時間つぶしの運動にはもってこいだったな。



で、開演。

出番は2番目だったので、さくっと終わった。自分としては完全燃焼。
歌いながら「あ、いけね」が何回かあったけど、
状況的に「あれ以外はありえない」と思えるので、後悔はしない。



「最後まで残ってもらいたいが、強制はしない」
と、バンド集合時の説明で言われていた。
ある程度見るけど、とちゅうで帰ろうかな~、と思っていたが、

・・・結局最後まで見た。
「オイオイ、もうちょっとチューニングぐらいはやっとこうよ~」
なんてのもあったけど、みんな気合が入っていて楽しかった。


帰り際に、PAをやっていただいたスタッフの方と、江東区の企画担当者にあいさつ。
「どうもありがとうございました。」
じゅうぶん楽しめた!


# 本選は、「なぎら健壱さん」が来るんだよね~
# なんとか予選通過して、なぎらさんに会いたいな~
# by hyustart | 2006-11-11 17:46 | 歌う | Comments(0)
三連休、仕上げはここでした。
たんばりんのライブを観にいってきた。

ジェフリーとの呼吸も合ってきた感じ。
・・・あっさり帰るつもりだったのだが、だいぶいい気分にさせられてしまい、何とか帰路に・・・
う~。酔った。朝から運動してるもんな。

ガソリンアレイ。
そういやぁ、いまアピアでやってる「ひとりKEN_BC」は、ここからスタートした。

昔のバンド仲間に
 「来てよ~」
なんて、内輪ノリの甘えた言葉で誘って、終わってから飲んでごまかしたりして。


今もたいして変わらないのか?進歩ないの? オレ。
オレはそこから、進歩したのか? してないのか?


思い出の道を歩きながら思う。
そして駅へ。


自分に問いただしながら撮影した、見慣れた看板。
f0054969_23371076.jpg


んん? あれ??
見慣れてないぞ!? 新しいぞ!

リニューアルしやがったな!? 東急電鉄!


いやー、時代だね~ 時は進むねー

センチになってるヒマは無い
よっしゃー!明日も攻めるぞ!
# by hyustart | 2006-11-05 23:46 | 歌う | Comments(0)
酉の市
ミスターセキダに教えてもらい、行ってきました「酉の市」。

入谷駅を出て徒歩10分弱。
初めて降りる駅なので新鮮。おおお、生活っぽいなー。

お、ここか?
f0054969_21484854.jpg


どうやら、着いたらしいのだが、混んでて入れない。
別にそんなに気合を入れているわけではないので、デジカメ撮影だけして
通り過ぎることにした。 
f0054969_21521581.jpg


ところが、通り過ぎると出口付近はさほど混んでない。

出口っつーか、ここはまた別なのかな?さっきのところから入るのに意味があるのかな?


ま、いっか。


中に入ると・・・うわー、熊手だあー!
f0054969_21562477.jpg

オモロイオモロイ!鮮やか鮮やか!


こんなコーナーがあった。
f0054969_2203773.jpg


なんとなく懐かしい感じ。
f0054969_2221618.jpg


これって・・・ただの熊手じゃん! 「熊手でナニが悪い。オレはもともと熊手だ。バカヤロウ。」
f0054969_2242598.jpg
 


ささっと見て出てきた。特に興味あるわけでもなかったし・・・



そこから何と、浅草「浅草寺」まで歩いた。けっこうかかったな。

初めての土地だったので、歩きたくなったのだ。
道が分かれるところなどで「どっちだろうな?」などと考えながら進むのが、スリリングで楽しい。
(この性向が、酔っ払って失敗する因子のひとつだろう)

で、着きました。 ドドーン!!
f0054969_2211858.jpg

f0054969_2222227.jpg

かっこいー!!
久しぶりに来た。だいぶ前に「サンバカーニバル」を見に来て以来だろうか。


特にそこにも滞留することなく、あっさり帰ろうとして見かけたこのオブジェ。
f0054969_2215246.jpg

その意味はナニ?が非常に気になり、正面にあった説明を読もうと思ったのだが、
焼きそばやかなんかの屋台が出てて、しかもその説明版の前にアベックが座って
いっしょに食ってたりしたので、よく読めねぇ。

・・・バカヤロ。



ま、いいか。
さあ、夕方から練習だから帰ろう。



そそくさと歩き出し、酒屋さんの前を通り過ぎ、

駅に向かい・・・ 

酒屋さんの陳列棚を振り返りながらも、駅に向かい・・・ 
うーむ・・・  

バックしたりして・・・ 

酒屋さんに入っちゃったりして・・・



やっぱ、ここに来たら買わないとな。
f0054969_2222185.jpg

いま、飲んでいるのだが・・・ヤバイ酒だ。
# by hyustart | 2006-11-04 22:28 | 歩く | Comments(0)



ミュージシャンとして、会社員として、のんべえとして「生きる」KEN_BCが、体験し・感じ・考えたことを綴る、「気まぐれ表現サイト」
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
【公式ホームページ】
KEN_BC is here. [けんびしの創造基地]
あらかると
最新のコメント
キース・レチャーズさん、..
by hyustart at 21:32
kenさん、小指の骨折の..
by キース・レチャーズ at 18:24
hrmnさん、コメントあ..
by hyustart at 22:28
hrmnさん、コメントあ..
by hyustart at 22:13
はなさん、こんばんは。 ..
by hyustart at 22:36
こんばんは(^^) 大..
by はな at 20:15
ありもしない虐待デマを垂..
by みなせあやこ猫〔みゅん〕 at 08:41
この猫ちゃんたちは何年も..
by 猫好きキャット at 15:01
みささん。コメントありが..
by hyustart at 01:44
初めまして。首の病気の経..
by みさ at 11:27
最新のトラックバック
ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
女性の心
from 女性の心
★紀香&陣内、テレビでは..
from ★紀香&陣内、テレビではNG..
レトロ布通販
from レトロ布通販案内
八王子市物件
from 八王子市物件情報
錦糸町バイト
from 錦糸町バイト特集
ギター上達!でも楽しく!..
from ギター上達!でも楽しく!楽し..
けんびしさん
from 言葉の虫日記
キャッシング
from キャッシング情報
無料音楽フラッシュはおも..
from 音楽フラッシュ 音楽でフラッ..
検索
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧